<< マルチロール | main | 使えない武器、使いにくい武器 >>
2012.02.19 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2006.09.16 Saturday

何に乗るか

クロムハウンズはいくつかのまずい点を除けばそれなりに
バランスが取れており、6つのロールのどれに乗ってもきちんと
活躍できるようになっています。
それにロールというのはあくまで傾向を表すものでしかないので、
同じ機体に乗っていても乗り方によって別のロールになったりもします。
本人がそう呼べばそのロールであるというぐらいに考えておくと
いいのではないでしょうか。

さて、それを踏まえてどのロールに乗るかですが、個人的には
「固定しない」ことをおすすめします。
少なくとも2,3種類は乗れるようにしておくと、
チーム全体でのバランスが取れた機体構成で出撃できるようになり、
作戦の柔軟性も上がります。

バランスの取れたチームと言っても、別に6人で1種類ずつ
全てのロールを出す必要はありません。
「その戦闘で」起こり得る様々な状況に対応することがバランスを取る目的なので、
もっと数が必要になるロールもあれば、必要ないロールもあります。
これを判断する材料になるのは

・地形
・味方
・敵

の3つです。

まずはそのマップで特に必要とされる要素を持った機体を出すという考え方です。
広いマップでのホバースカウトのように、出せば有利な状況を作りやすい
機体があるのなら、積極的に使っていきましょう。
逆に、そのマップで出しても活躍できないことがわかっている機体を、
普段乗っているからという理由だけで出すのは考え直したほうが
いいかもしれません。
また、同じロールの機体でも、地形に合わせてバリエーションを
揃えておくと有効です。
例えば自分の場合、スナイパーは7種類の機体を用意しています。
普段メインで使用するタイプの機体は弾の速度と収束する距離を変えたものを3種類。
これは撃ち合いになり易い距離を考慮して使い分けます。
これ以外にNAを積んだコマンドスナイパーが2種類、
脚の速い軽スナイパーが1種類、火力を上げた重スナイパーが1種類。
もっとも、最後の重スナイパーはスカッドメンバーから貰ったもので、
自分自身では殆ど使っていませんが・・・

次に、味方の機体の長所を伸ばし、弱点を別の味方で補い合うという考え方です。
クロムハウンズでは何でもできる機体は作れず、何かを捨てるしかないわけですから、
各機体はそれぞれ固有の弱点を抱えています。
それを味方同士でフォローすることが重要です。
例えば苦手とする武器を積んだ相手と当たりそうになったら、
自分は引いて別の味方にバトンタッチすることで、自身の弱点は殺すことができます。
敵味方の双方に6枚ずつカードがあり、相手がこのカードを切ってきたら
こちらはこのカードを出して対抗する、というようにイメージすると
わかりやすいでしょうか。
もちろん、ぶつける相手を入れ替えるには、味方同士が
きちんと連携できていることが前提になります。
(連携についてはまた後ほど取り上げます)

最後に、敵の出してくる機体に対して有利な機体を用意するという考え方です。
安定した勝利には、これが一番重要だと思います。
我々のスカッドでは、当たった相手のプレイヤータグ全てと
スカッド名、乗っていた機体の種類を記録しています。
特徴的な動きをする機体がいた場合や変わった作戦を取ってきた場合は、
それも参考としてメモしています。
これらの情報はスカッドメンバー専用の掲示板にアップされ、
スカッド内で共有されています。
このような記録をとっておくと、次に同じスカッドと当たったとき、
相手の機体構成から行動の傾向まである程度わかるので
それに合わせたカウンター機体、 カウンタープランを用意することが可能になります。
また、同じところを毎回記録し続けていけば、方向性の変化も見えます。
あまり細かく記録しなくても、単にパイル注意報やヒュージアタッカー注意報としても
有効なので、 対人戦でもっと勝てるようになりたいと思っているスカッドの方は
ぜひ試してみてはいかかでしょうか。
2012.02.19 Sunday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Presented by
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM
PR